top of page

それぞれの視点と手法で物語をアートにする【アートなテーマパーク】
 

新章、いよいよスタートです!

今回のテーマは「日本の昔話」

まずは、朗読劇「むかしむかしのはじまりはじまり」をさきがけ公演で上演。

​時に表舞台で、時に舞台裏で「アートなテーマパーク」作りに関わってきた四人が、

 

金太郎 
鶴の恩返し 
かぐや姫 
浦島太郎 
かちかち山 

 

といった昔話をもとに、歌と踊りと言葉をつむぎます。

それらを元に、今度は、2025年2月28日(金)豊島区民センター多目的ホールで開催予定の

アートなテーマパーク2025

おひろめ公演

「むかしむかしのはじまりはじまり」

を一緒に作ってくれる仲間と出会うためのワークショップを開始。

​今年の10月からは、公演のためのリハーサルも始まります。

さきがけ公演_FB.png

子供の頃に聞いた物語を、令和の世の中を必死に生きる大人が再構築しました。

朗読劇でお届けする【アートなテーマパーク2025】のキックオフ公演。

人間と動物と神様が共存する日本昔話の世界へ、

ようこそ!


 


アートなテーマパーク2025 
さきがけ公演「むかしむかしのはじまりはじまり」

<とき>

7月20日(土)

19時15分 開場

19時30分 開演

<ところ>
スタジオフォー(豊島区巣鴨4-42-4)にて

<作り手>
藤井さやか
三明真実
みやけい
伊藤さやか


<お代>

前売 3500円
当日 4000円

 

 

 


 

 

 

豊島区国際アート・カルチャー特命大使/SDGs特命大使自主企画事業
主催;マルチリンガル演劇実行委員会
協力;MUSICAI

​後援;銀座手紙寺

ハルさん.png
みやけい.png
さやか様.png
伊藤.png

アートなテーマパーク 過去の公演
※チラシ画像をクリックすると公演ページが開きます。