牛くさいビーフ

October 30, 2016

ちょっと疲れ気味なので、奮発して牛肉の角切りを買ってきました✨

って、4ポンド未満(500円未満)なんですけどね。

お肉といえばTESCOの1.7ポンドのベーコンという貧乏留学生にとっては大奮発なのです。

 

イギリスのお肉は基本、赤身。

そしてギシギシ。

更に、

 

牛くさいぃぃぃぃぃ😭

 

いや、牛肉なので牛くさいのは当然といえば当然。でも、日本の牛肉では感じたことのない牛くささ、ケモノくささなのです。鮮度の問題ではなく、どうもお肉そのものの問題のようなんですよねえ。

そういえば、前回、留学した時も、このくさみに驚いたんでした。

すっかり忘れてましたよう。

 

ニンニク3片、すりおろしショウガスプーン大1で炒めて、さらに中華系スパイスをドバドバいれて煮込んだのに、それに全く影響されないレベルの牛くささって…

いやいや、負けてなるものか。

なんとかこの臭いをおさえる調理法を見つけ、イギリスの牛を美味しく食べてやる!!

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事